木を買うなら材木屋がよい!?ホームセンターとの違い。

あなたは木を買うとき、どこで買ってますか?

と、聞かなくてもおおよそ、ホームセンターという声が聞こえてきます。
ホームセンターには多種多様な材料と、ついでに塗料や金物、接着剤や工具など
様々なものが一緒に購入でき、非常に便利です。
私もホームセンターが大好き!一日いても飽きないぐらいです。
でも、木を買うなら材木屋をお勧めします!

材木の知識を一番持っているのは材木屋さんです。

木は生き物。曲がったり、反ったり割れたり。使いどころを間違えるとあまり良くない結果が待っていたりします。
例えば、あなたが自分の部屋にピッタリ寸法の本棚を自分で作ろうと思い立ったとします。
そこで、ホームセンターに行って、材料のカットサービスを頼んだり、色々な金物を買ってきて本棚を作れたとします。
でも、自分で良かれと思って買ってきた材料が悪かったおかげで長持ちせず、こんなことに。。。

木に関しては、材木屋さんはプロです。

作りたいものが何なのかに応じて様々なアドバイスをしてもらえる事があります。
ホームセンターには無い材木屋さんの価値は「木材の知識」なのです。

あなたの木を使う一番の目的は何ですか?

先ほどの本棚をつくる話に戻ります。
その目的は何でしょうか? 自分の部屋の寸法に合った本棚を作ることだったはずです。
もちろん、作るからには強度的にも長持ちしてほしいですよね。

目的は、手軽に安く作ることではなく、良い物を作ることのはずなのです。
試しに、材木屋さんに相談してみませんか?(人にものを聞くだけだったらタダですから!)

敷居が高い?抵抗がある? わかります!

とはいえ、いきなり材木屋さんに行ったり電話をしたりはちょっと抵抗がありますよね。

分かります。 すごく。

ぶっきらぼうな親父が出てきて「べらんめぃ!こんちくしょう!一見お断りだ!」みたいなイメージがありますよね。
あとは、業者しか相手にしていない材木屋さんが多いです。

行っても、値札も貼ってないからいくらだかわからないし、
まずどうしたらいいのか分からないですよね。

そんなあなたの為に、

このサイトでは一般の方にも販売対応可能な材木屋さん検索できます!
トップページで 一般 と打つだけで一般小売可能な材木屋さんが出てきます。
あなたの街にもきっとあるはずです。

材木屋さんに行ってみよう!

木が欲しい!そんなあなたはお近くの材木屋さんをトップページから検索してみて下さい!
建築に携わる人には、材木屋さんの知り合いを是非作っていただきたいです。

たとえ、その材木屋さんに欲しい木の在庫が無かったとしても、
材木屋独自のネットワークで探し出してくれることでしょう!
(それでも無いと言われたら他の材木屋さんに相談してみてほしいです

 

関連記事

  1. 水に強い木、弱い木「ウッドデッキ」について

  2. 木は乾いてないと使えない!?木材の乾燥ついて

  3. 家の骨や内装材など、木材の種類のご紹介!

  4. 曲がる!?割れる!? 木の特徴について

  5. 木材の格付け!木材の等級について

  6. 結局、木の良さって何?

当サイト 管理人

「木材・材木」のススメの管理人
あいはらの木の土橋善裕と申します。
木材アドバイザーの資格を持っています。

 

このウェブサイトは木材の流通をテーマにしたポータルサイトです。

 

日々の業務の中で
「木を買いたいけどホームセンターしかないの?」や「木のことを知りたいけど相談できる人が近くにいないか知りたい」「欲しい材料が自分の力で見つけられない」というご要望が多く、この問題を何とか解決できないかと、
「木を扱うプロの方」と「木を使いたい人」のマッチングを目的として開設しました。

 

「木を使った仕事がしたい!」「木を使って物が作りたい」「木を仕入れたい」そんなお客様から見つけてもらう為に、木材を取り扱う業者さんの無料掲載を募集しております。

掲載について詳しくはコチラをクリック!